映画アナザヘヴン 江口洋介主演 小説から始まり映画TVドラマと広がる人気シリーズ

あらすじ

脳みそが抜き取られ料理されるという、猟奇連続殺人事件が発生した。遺体や現場の状況から検屍官の赤城によって、犯人は体重100キロ、握力 150キロ以上、しかも料理が得意な人物と目された。

事件を担当した捜査一課の早瀬刑事は、犯人像とは似ても似つかないと反対する飛鷹警部の意見 を押し切り、事件の3日前に美術館に出かけたまま行方不明になっていた女子大生・柏木千鶴を容疑者として捜索を開始。

制作年/2000年
制作国/日本
公開日/2000/04/29
上映時間/2時間11分
配給/松竹株式会社

キャスト情報

主演:江口洋介
1967年12月31日生まれ
若き日の演技は、恥ずかしくてこっちが照れてしまうが、歳を重ね、十分に厚みのある演技力。歌手としても恥ずかしい歌を何曲かリリース。妻は森高千里。バスフィッシングが趣味。
代表作:「湘南爆走族」「闇の子供たち」「GOEMON」

GOEMON [Blu-ray]

新品価格
¥1,200から
(2015/5/28 23:33時点)

湘南爆走族 [DVD]

新品価格
¥4,048から
(2015/5/28 23:34時点)

市川実和子
1976年3月19日生まれ
街角でスカウトされファッションモデルとしてデビュー。一癖ある脇役、エキセントリックで個性的なキャラクターを多く演じる。ドイツ語堪能で、映画『エコール』の原作『ミネハハ』を日本語訳し、出版した。妹は女優の市川実日子。代表作:「はやぶさ」「コンセント」「リリィ・シュシュのすべて」

コンセント [DVD]

新品価格
¥2,248から
(2015/5/28 23:35時点)

イケメンなら許されるのか?

突然ですが、あなたの周りにゲイやオカマはいますか?
今でこそ、ボーイズラブなんてものをよく耳にするようになりましたが、
少し前までは、タブーの様な特異なものでしたよね。

そんな時代に、江口洋介と柏原崇、このイケメン二人が熱いキスをする
映画予告は当時結構話題となりました。

愛さえあれば、性別なんて・・・。でも私は、女の子がいいです。

だって男とは、ねぇ、奥さん。

異なった世界から見ればそれは天国

天国ってどんな場所でしょう?
争いもなく、孤独もなく、平和で豊かで、やりたいことだけできて、
好きなだけ好きなものが手にはいるとか?

天国のイメージも人それぞれ。

もしも、なんでも思い通りになり、争いも悲しみも孤独もなく、
毎日が平和で安穏としている世界があったとして、
そんな世界に千年居続けたら、アナタはどう思うでしょうか。

争い、不安、孤独、が溢れる世界のことを「天国」と言うかもしれません。
無い物ねだりとでも言いましょうか。

僕らが見たら天国の様な世界からやって来た「なにか」が
「殺人」「裏切り」など刺激溢れる僕らの世界を「天国だ!」というお話。

つまり、another heaven(別の天国)

別の天国から来たなにか

その「なにか」は、自分は人間だと連呼します。
あっ、この「なにか」って、この作品のボスキャラ的存在のことです。

しかし、やっていることは完全に人間離れ、超越しています。

脳を自在に使えるので、所謂、火事場の馬鹿力を好きに出せるのです。
20メートルくら いジャンプしたり、人間の腕を腕力で引きちぎったり。・゜・(ノД`;)・゜・ 

この「なにか」にとりつかれると完全に脳を支配されるので、体を乗っ取られてしまうんです。
そして、体を乗っ取られたイケメンが、イケメンにキッスをしてしまうのです。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

この「なにか」を逮捕するため、警察は頑張りますが、
いかんせん人から人へ乗り移っていくので、まぁ大変。

しかし、乗っ取られることを拒む力を持つ女性が現れます。
彼女はごくごく平凡な女性。ただ、一つ違ったのは好きな人がいたのです。

自分の体を乗っ取られてしまったら、好きな人に危害が及んでしまう、
だから、彼女は懸命にその「なにか」を自分の体の中から出さぬよう、
そして、支配され ぬよう戦います。

彼女が唯一持っていたのは、大切な人への愛でした。

原作が小説だけあって話が深い!

元は小説の今作、さすが小説だけあって、かなり作り込まれています。
哲学めいた問いかけや、謎かけは必見です。

人の体から体へ憑依し、脳みそを操り、好き放題やる「なにか」
この「なにか」は人間を皮肉なほど、不自由な存在に見せます。

体もとっかえひっかえ、倫理観も正義感も一般の人間からはかけ離れており、超強い。

行動や思想に迷いが微塵もなく、やってることはめちゃくちゃですが、楽しそうなんです。

それに引き換え人間は、したいこともせず、言い訳や、常識や、将来の不安や、倫理観やらを
理由に自分に嘘ついて行動しない。

話の最後にあなたはどんな思いを抱くだろう

しかし、その「なにか」は、憑依した人間に封じ込められ、
これまでにないほど強い意志に出会います。

その、愛と呼ばれる強い意志は、正しい自由を、不自由な人間に伝えます。

物語後半の、大庭朝子役の市川実和子さんと、早瀬マナブ役の江口洋介さん二人の繋がり方はジーンと来ます。是非、ご覧ください。
映画観るなら<U-NEXT>

オススメ映画

アナザヘヴン

新品価格
¥400から
(2018/8/31 17:39時点)

tomonorin
映画の内容がかなり哲学っぽく、ちょっと真面目なコメントでもしようと思いましたが・・・市川実和子の妹(市川実日子)が気になって、それどころではありません。正直、市川実和子さんは動物で例えるなら「チワワ」それも結構本気のチワワ。

妹の市川実日子さんは、姉妹であると分かる程度に似てはいますがシュッとした美人さんです。私が市川実日子さんに「( ゚д゚)ピーン!」と来たきっかけは、「すいか」というドラマです。

なんとも表現が難しいホワホワしたお話で、そこでアパートの管理人をする市川実日子さんの雰囲気が(・∀・)イイ!!癒されたい方には必見のドラマ! あっ・・・えっとアナザヘヴンの方は、脳みそを食べる話と聞いて「バタリアン」を思い出しました。子供の頃のトラウマ再発です。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー



アナザヘヴン

ABOUTこの記事をかいた人

icco(イッコー)

映画館の雰囲気が大好き。あの静けさと、小さな興奮と非日常感。ずっと映画が好きだと思っていたけど、もしかしたら映画館が好きなだけなんじゃないかと迷い始めています。もはや住みたい!映画館!