映画300(スリーハンドレッド)の邦画版!?ぐっさんに秘められた恐るべきパワーは、どうみても三国志のあいつじゃないのか!?

Home > おすすめ映画 | 上映紹介映画 > のぼうの城 懐かしの鈴木保奈美 野村萬斎の田楽 榮倉奈々の笑顔 ぐっさんは張飛

nobou

のぼうの城 懐かしの鈴木保奈美 野村萬斎の田楽 榮倉奈々の笑顔 ぐっさんは張飛

2012-11-10 (土) 23:30 | おすすめ映画 | 上映紹介映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

のぼうの城
honami
あらすじ
天下統一目前の豊臣秀吉が、北条勢を攻めようとしている頃。周囲を湖で囲まれ「浮き城」の異名をもち、人々が平穏に暮らす武州・忍城には、領民から“のぼう様”と呼ばれ、誰も及ばぬ人気で人心を掌握する成田長親という城代がいた。やがて石田三成は、秀吉より預かった2万の兵を進め、忍城に迫ろうとする。武将に求められる資質を持たず、まさに“でくのぼう”のような長親は戦いを決意、たった500人の軍勢で迎え討とうとするが…。
作品データ
製作年
2011年
製作国
日本
公開日
2011/11/02
上映時間
155分
配給 
東宝=アスミック・エース エンタテインメント 

 

キャスト情報
鈴木保奈美

出演:鈴木保奈美
11年ぶりの映画復帰作。とんねるずのばしたかと結婚して以来、女優業から身を引いていたがブランクを感じさせない実力派名女優。

いちげんさん ICHIGENSAN [DVD]

中古価格
¥4,885から
(2015/5/31 00:30時点)

一言でいくと、大人の映画

原作は小説の今作、その小説も史実に基づいて書かれたとゆうノンフィクション。
400年前の話の為、多少疑わしいところもありますが、映画300(スリーハンドレッド)も同じような感じでした。
確かに、100万対300のスパルタ兵団の戦いと、2万対200の、のぼうの城のお話似ていると言えば似ているんです、ですが、スリーハンドレッドはビジュアル重視のアクション作品、対して、のぼうの城は、我々日本人のルーツ、生き様、人生を邦画ならではのタッチで伝えてくる繊細で大胆な作品。
監督は、「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心、この監督は繊細さ、センチメンタル、儚さ、憂いといった類の日本人ならではの感性を映画の空間を通して肌から吸収させてくれる、まさに日本人の監督。そんな人が戦国映画のアクションを撮れるのか!?撮れません!!
なので、もう一人の監督、樋口真嗣。
ゴジラに、ガメラ、日本沈没と邦画のアクション映画はどんとこいの人です。
どーんとこーい!!(上田 次郎)

日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象

中古価格
¥1から
(2015/5/31 00:17時点)

生きる理、世の理

現代も400年前も変わらない構図がある。
お金、男女、武力、この価値基準はずっと昔から続いている。
時代時代にそのバランスは変われど、マジョリティー(多数派)とマイノリティー(少数派)はどの社会にもある。
ある時、多数派だった意見も10年もすれば少数派の意見になったりなんてのは当たり前に起こる。
しかし、自身の理が、時代にあわず、社会風潮にあわず、まして、権力を持ちその意思が大多数の人々の命を危険に晒すとして、その理に従えるか否か。
要するにこんな感じの映画なんです。こんなシリアスで哲学な主題、普通どうしても重く堅くなりますが、そこが、とことん軽い、軽やかで軽はずみで、それなのに、まったくぶれていない。
主題を1ミリも外さない。
一人の人間の理が、世の理、そして、命の理に貫かれていることを現実の変革を持って証明していく様は痛快で傑作。
正直者は馬鹿を見ない、バカには勝てない、素直なやつが勝つといった先人たちの言葉を、こうもにこやかに伝えてくれる作品は是非、観てみてほしいです。
分かってる人にだけ、分かってるよね?って問うてこられている感を感じるのは私だけでしょうかねぇ~、う~ん、どーんとこ~い!!

日本科学技術大学教授・上田次郎のどんと来い、超常現象 V・I・P用

中古価格
¥99から
(2015/5/31 00:18時点)



あれ!?保奈美!?保奈美だよね、あの、ばしたかの嫁だよね!?

キャストも豪華、野村萬斎に、成宮くんに、なんかの体操のガキに、佐藤浩市、山田孝之、西村雅彦、平泉成、前田吟・・・、映画を見る際にキャストをあまり調べない私。
びっくりしました、出てるんです、あの大物女優が、もう何年も観ていなかった、引退してたのかと思ってましたが、保奈美さんが、鈴木保奈美改め、石橋保奈美さんが!!
46歳になられた彼女の姿を劇場の大スクリーンでどうぞ。結構がっつり出演されてます。

本物の伝統、全盛期の中田英寿ばりのボディバランス

狂言の世界でも有名な野村萬斎さん。
今作の最大の見せ場でもある水上に浮かぶ小さな船上での、田楽の舞は凄まじい!
まるでチャップリンのように、ひょうきんな顔をして、踊り狂い、思わずにやにやしてしまいますが、冷静にあんな動きを足場の悪い船上でやってのけているんですね。
すごい、すごいぞプロ!

ぐっさん強すぎ、三国無双まんまやん

えー細かいことは言いません。
ぐっさんは作中こんな感じです。気持ちいいほど張飛です。映画観るなら<U-NEXT16日間無料で見放題>

cyouhi

オススメ映画

のぼうの城 通常版 [DVD]

新品価格
¥3,000から
(2015/5/31 00:31時点)



お友達にも教えてあげて下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
blog comments powered by Disqus

Home > おすすめ映画 | 上映紹介映画 > のぼうの城 懐かしの鈴木保奈美 野村萬斎の田楽 榮倉奈々の笑顔 ぐっさんは張飛

Return to page top